COBO COBO

2017年 08月 29日 ( 1 )




わくわくすっぞ

d0184326_20211067.jpg
「大人の自由研究」というよりも「子供の超絶ハイスペック自由研究」。
テオ・ヤンセンさんがすごいという話です。
d0184326_20233559.jpg
空気の圧を調整したりなんだりするのか、よく分かりませんが。
ペットボトルです。
子供が作るペットボトルロケットみたいなものじゃないか。
d0184326_20280083.jpg
筐体を構成するのは、水道屋さんが現場に忘れて転がっていそうなパイプ。
変体前のゴジラクラスのものが、すべてこのパイプで組み立てられている。
d0184326_20262834.jpg
そして、ホームセンターでおなじみの「結束バンド」でパイプが結束されている。
ペットボトルと結束バンドと樹脂パイプ。
要素はこの3点。子供でもそろえられる。それが。
d0184326_20344216.jpg
ドーーーーン!
このサイズ感。
そして、これが動く。
風を受けたりなんだりして、動く。歩く。
いかにもモロそうな素材感なのに。立つだけでなく、動く。歩く。
d0184326_20383434.jpg
ゴミっぽく見えるけれど、ゴミじゃない。
「15少年漂流記」の少年達が作っていそうじゃないですか。読んだことはないですが。
d0184326_20373436.jpg
妙なアート感がでているものもありますが。
アート的なものとは違いますよね。
ただ純粋に。自然の力で勝手に動く物体がおもしろくて作っていますよね。
「わくわくすっぞー」。ドラゴンボール孫悟空的な。
d0184326_20504173.jpg
ヘンなおじさん、たまにいるじゃないですか。
ヘンなものを集めてヘンな博物館作ってしまったり。
ヘンなものを集めてヘンな発明品を大量生産してしまったり。
ヤンセンさんは、多分そんなおじさんです。
自然との融合とかなんとか、とってつけたような屁理屈から作ったわけではなく、「わくわくすっぞー」でここまでいっちゃった人なんです。多分。
そうあってほしいなと思います。
d0184326_20512632.jpg
沖縄にも巡回するそうですが。
沖縄の砂浜で彼らは、ゆるやかになめらかに、パイプに血が流れた生き物として動くことでしょう。
わくわくすっぞ。

自分で動かすこともできます。
1時間に1回デモを見ることもできます。
2パターンみましたが、大きなのが動くデモがお勧め。

三重県美の現代美術の展示、いつも好きです。
所蔵の曽我蕭白も最高です。
今年もいいもの見せていただきました。

そのまま直進して豊田市美の奈良さんの展示も観てきました。
9月には美術館で、関取花ちゃんと中村達也氏のライブもあると。なんと。
今年は東海地方がアツい展覧会です。
今、東京でやっている「ジャコメッティ展」も豊田市美に巡回します。
アツいです。

[PR]



by peroke | 2017-08-29 21:25 | 日々のこと | Trackback
●通常営業中
by peroke
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

COBO pan

自家製酵母と国産小麦のパン屋です。

●営業 木・金・土・日
●時間 AM10:00(仮)~PM5:00
 ※7時30分から開けています。すべての焼き上がりは10時頃です。
●住所 伊勢市船江4-24-7
●TEL 0596-28-5801
●mail cobocobo※cobopan.com
※を@に変えて下さい

●web http://www.cobopan.com

ブログパーツ

検索

ブログジャンル