COBO COBO

カテゴリ:日々のこと( 148 )




つらつらと

d0184326_21070221.jpg
「明日死にますよ」と言われるのと、
「100歳まで生きますよ」と言われるのとでは、
どちらがより強力に、胃の腑にぞわぞわ感を与えるだろうか。と考えていました。

死が、
目覚めることのない睡眠だと思えば、それほど怖がることもないのでしょうか。
100歳。。。
これはちょっと頭の中が砂漠になる。
所謂「じわる」ってヤツですね。じわじわくる。
あと、今までの分。プラス数年か。。。
d0184326_21053663.jpg
8月入ってすぐ。
早口言葉がいえない。カラオケの音程がまるでとれない。2回ほど赤信号を突破しそうになる。
これ、血管つまってね?無理しすぎじゃね?
と、一瞬ドキドキしましたが。

「青巻紙 赤巻紙 黄巻紙」。
さらっと言えます。今や。
健康診断の結果を聞きに行ったら、椅子に、座らせてさえくれませんでした。
「はい。問題ないですねー。また来年ー。」終了。
恐るべきアイアンボディ。。。せめて座りたかった。

しかしながら。アイアンボディながら。
疲れやすくなっていることは明らかで。
ここ1,2年の内に営業形態を変更せざるを得ないだろうな。
と思っています。

パン教室。。。
自家製酵母は発酵に時間がかかりすぎて難しく。なんとかなんないかな。と常に思案中。
やっぱり、そろばん教室か。。。
d0184326_21063900.jpg
フランスパン生地の、外パリッ中フワッ。
の、かっこいいパンを作りたい。

あんぱんまんのパンがあるような町のパン屋さんが好きだ。

と、パン屋さん巡りをして思いました。

二律背反。
ってことでもないけれど。
あれもそれも、これもどれも。
というのは、強欲の罪。
これ以上生地の種類は増やせない。

カンパーニュ生地がすぐに仕込みMAXになるので、
食パン生地をフランスパン生地みたくリーンにして。。。は、なしで。
食パン生地、気に入っているので。
発酵だけ変えて、食パン生地をハード目に、、、

と、ツラツラ考えていますが。
結局何も変わっていない9月です。
どうぞよろしく。

[PR]



by peroke | 2016-09-01 19:30 | 日々のこと | Trackback

なんとなくアート

二人だったら絶対ケンカになるな。
そんなレベルの暑さだな。
と、思いながら栄の町を4,5時間ウロウロしていました。
d0184326_16284548.jpg
愛知トリエンナーレ。
名古屋、岡崎、豊橋と、愛知県内で開催されるアートイベント。
今回真面目に栄地区を網羅したら、あっちーの暑くないの。暑いなこれ。
d0184326_16324753.jpg
やっぱり愛知県美、名古屋市美、の美術館の展示がよかったですね。
街中展示は、りんごがポシュポシュと噴出される展示がおもしろかったです。

狭い展示スペースの中、立ち話の二人が邪魔だなー。通りにくいなー。
と思ってみたら、「キュレーター」札をぶら下げたお姉さん二人。
スタッフの中でもトップのスタッフじゃんよ。通れないぞーこらー。
と、だるく怒りながら。
d0184326_16393302.jpg
曼荼羅みたいな砂絵の中を歩きつつ。
ココロ穏やかに輪廻転生を思っていました。転生はいいかな。もう。
d0184326_16432466.jpg
どんなに古着を吊るしても、松阪の朝田寺には敵いません。
今年のゴールデンウィーク、例によって蕭白の展示を観に行ったら。
思いがけず住職さんに案内をしてもらう幸運を得まして。
亡くなった方々の衣服が吊るされた境内の中、間近で眺めさせていただきました。
子供のもの。大人のもの。年配の方のもの。
ご本尊を前にして。
触れてはいけないもののような。
ぞくっとするような。
複雑な感情の重さ。
d0184326_16534710.jpg
なんとなく「アート」的なものよりも、生活に根ざしたドスンッとした現実の方が、はるかに感じいるものが大きいですね。
栄の明治屋がなくなっていたのもオドロキでしたが。
そのビルが展示スペースになっていました。
その朽ちかけたビルの趣が何よりも濃く。
そこの展示よりもなによりも。
ヒトの足音とか息遣いとか会話とか。
ヒトの垢のようなものが色濃く残っているビルの方が感じいるものが大きい気がしました。
d0184326_17152902.jpg
木肌やら年輪やらを、こすって採ったような作品がありました。
指紋みたいだな。と思って指先を眺めていましたら。
人間の末端って、わりと渦、巻きがちだな。と思いました。
足指、手指、つむじ。

人間の設計をしたのはどなたであるか存じませんが。
繊細だな。と思ったり、雑把だな。と思ったりすることがあります。
内臓あたり、がんばってみたけれど。
末端になってきて、もう面倒くさくなったのかもしれません。
もう、これ、キュッとしとけ。キュッと。
と、巾着の紐みたく、キュッと絞り上げた結果のつむじであり、指紋なのかな。
いい加減だな。
と。暑くてぼんやりした頭の中、考えていました。

写真は、ほぼ撮影自由なのが愛知トリエンナーレの楽しいところですが。
掲載が自由かどうかは、どうなんでしょう。
大目にみてもらえるかな。と思っていますがどうなんでしょう。

[PR]



by peroke | 2016-08-22 17:35 | 日々のこと | Trackback

「おいしい」問題

「髪の毛多いと頭重いよな」
「そうな。ツノのせてるみたいに重いよな」
「・・・それ、ウソやん。それはウソやわ。ツノってこんなんやん」
「そのツノちゃうやん。鹿のツノやで。そのツノやと小さいから途中で変えてん。エラジカのツノやで。こんなん」
「それは重いな。そのツノやったら重いわ」
d0184326_10072425.jpg
「我孫子ってさ、ワレの孫と子の町やで。神やな。神の町やな」
「そんなこと言ったら、天王寺とか。天の王の寺やで。神やな」
「すごいな。大阪すごいな」
「・・・なんも考えんとしゃべってるやろ」
「自分もな」

何も考えずに話していても、最終的になんとなくケケケケケと笑って終われる会話は楽だね。
と、少し大阪にいました。

あと、スタバで。
「あっ。ゴメン」
「ショート、トール、グランデ、ベンティ、やったわ」
「うそーん。ブログに書いたやん」
っていうのもありました。Mサイズはトールです。
d0184326_10150200.jpg
大阪では、まじめにパン屋巡りをしていました。
炎天下の中、南方面を中心に、5,6件ほど。

1件目に行ったP&Bは、ほぼハード系のラインナップで萌えまくり。
久しぶりにパンを前にして、ニヤニヤワクワクして選びました。
d0184326_10170132.jpg
2件目のgoutは、種類が豊富。
ハード系、ソフト系、惣菜系。
卵焼きがドカンッと挟まったパンが衝撃的。
惣菜系がシズル感たっぷりで、近くに住んでたら通うのに。
ソフト系の新しいのが作りたいので、写真を撮りながら1時間ぐらい居させてくれないかな。
と思いながら名残惜しくもチョイス。

姪っ子お勧めの近所の天然酵母のパン屋さんにも寄ってみました。
あんぱんマンのパンとか、惣菜系を中心に。150~200円の低価格設定。
オラの町のいいパン屋さん。

パン屋さんもいろいろですね。
日本でのハード系のパンの立ち位置は、日常のモノというよりもハレのパン。
特別感がありますね。お値段高めですし。

ハード系ばかりを買ったのですが。
姪っ子に言わせると「おいしくない」だそうです。
「焦げた味がする」と。
近所のパン屋のきんぴらごぼうの入ったパンが大きくて安くておいしくて「感動した!」だそうです。

マニアにしか分からない「おいしい」と、日常の「おいしい」と。
レベルの問題でもなく。
求めるものと。結局は味覚の違い。ということでしょうか。

個人的には惣菜パンブームがきています。
サンドイッチとかカスクートとか。食べていきたい所存です。
ウチではできないのが残念です。

[PR]



by peroke | 2016-08-19 11:40 | 日々のこと | Trackback

この夏壊れしモノ達と

掃除が大体終わって。
ぼぉーーーーーーっとしたり。
ジャスコでアイドル観たりしていたら、あっと言う間に8月も中旬です。
いかがお過ごしですか?

この夏一番のインパクト。
アイドルってかわいいんですね。
思わず一緒に観ていた姪っ子と「ほぉ」っと顔を見合わせました。
歌もダンスも上手だし、何より一生懸命感があふれていて。
これは、はまる男子達の気持ちが分かるね。
という生アイドル初体験でした。
elfinっていうらしいです。売れたら自慢しよう。

あと、「ヒエログリフ」と「ベンティ」という言葉を覚えた2016年夏です。
ヒエログリフ、意外にかわいいですね。

ショート、グランデ、トール、ベンティ。
どちらかというと、スタバよりドトール派です。サイズはMで。
「グランデ」って、
思い出せなかったり、
すかしすぎててこっぱずかしかったりで、
ショートに甘んじること、多くないですか?

あと、早口言葉がまるで言えなくなっていて。
カラオケの音程がまるっきりとれなくなっていて。
これ、もうそろそろ人間としてダメなんじゃないかと。
こっそり凹んだ2016年夏でもあります。
いかがお過ごしですか?
d0184326_08202183.jpg
2016年夏と言えば。
壊れしモノ達です。
プリンタ2台と掃除機1台。
pixus850iは14年くらいでしたね。使ったの。
もう1台の複合機は、早々に壊れていましたが、たまに正常運転するので放置してありました。
これが850iが壊れた後の2日間の救世主になっていましたが。
でも、メーカーに問い合わせたら、「新しいの買え」って結論で。もうダメですね。
d0184326_09095295.jpg
そして、新しきモノ達です。
1個、置き換わっていますが。炊飯器入っています。
酵母のエサを炊いたりする炊飯器も限界がきていたので、買い換え。
「炊飯器は他のトコのが安かったらから、他で買おうかなー」
と、125文字以内で呟いてみたら、安い値段にそろえてくれました。
呟いてみるもんだ。

プリンタは、単機能の大変お安いヤツですね。
おもちゃみたい。
pixus850iが恋しいです。
このおもちゃみたいなのが使えそうなら、もう1台買ってお店用に回します。

そんなこんなな夏休み中旬。
そろそろヤバい。
苦手な書類関係とお金関係に取り掛からないと。
エンジンかけていきたい今日この頃です。

[PR]



by peroke | 2016-08-16 09:31 | 日々のこと | Trackback

アリクイ

右手に松居棒、左手につま楊枝。
と、相変わらず重箱の隅をつつくような掃除をしています。
いかがお過ごしですか?

土曜終了後、やっと眠れる。爆睡できる。
と、布団にジャンプしようと思ったら、アリが3匹ほどダッシュ中。
なんだ君ら。どこからきた。

”G”のつくテラテラした生き物の次ぎにアリが嫌いです。
つぶした時のあの酸のような臭いが嫌で、ティッシュでしか処理ができません。
あぁ嫌だ。
d0184326_06185946.jpg
神経が落ち着いていないので、営業日終わりの日は実は眠りが浅く。
起きて日曜。
と・とにかく遊びたい。と、遊びにでて。

月曜、掃除をはじめよう。
と、掃除を始めたものの、やっぱしんどいな。昼寝しよう。1年ぶりの昼寝しよう。
と、布団チェックをしてから昼寝をはじめたら、なんだかチクチクする。
うわーっ。
と。アリまみれ。まみれっていうほどでもないですが。うわー。

ということで、お店の掃除もさることながら、自室の掃除も早急にやっつけてしまわないと。の今日この頃です。
いや。
一応毎週掃除機もかけているし、そこそこきれいにしているつもりなんですよ。
と、言い訳しつつ。
どこから来た?アリめ。アリクイに変身するぞコラ。
d0184326_06192064.jpg
掃除は毎年のことですが。

タッパー類全漂白からかじまって。
発酵籠も洗って、洗えるものは全部洗って。
洗えないものは全部拭いて。

粉がいろんな所に堆積しているので、それを松居棒やらなにやらできれいにしてまわって。

壁拭いて、エアコン掃除して、冷蔵庫掃除して、冷凍庫掃除して、床拭き掃除して、念のために虫退治用の粉を床にまいて、それを吸い取って。窓掃除して、網戸洗って、サッシ掃除して。。。ゲンナリしてきて。書いてて。

自室も含めてお盆までに終わるといいけど。無理かなー。
そんなお休み第一週目です。

[PR]



by peroke | 2016-08-04 06:36 | 日々のこと | Trackback

にゃーご

RCサクセションの「ぼくの好きな先生」を聴くと、いつも思い出す先生がいます。
逆に、ちょっと思い出したくて歌うことがあります。

たばこを吸いながら いつでもつまらなそうに
たばこを吸いながら いつでも部屋に一人
ぼくの好きなせんせい
ぼくの好きなおじさん
たばこと絵の具のにおいの あの部屋にいつも一人
たばこを吸いながら キャンバスに向かってた

ぼくの好きなせんせい
ぼくの好きなおじさん

たばこ吸いながら、授業してたよな。
下駄履いて、チャリンコで登校してたよな。
自分の美術好きは、この先生にちょこっと褒めてもらったことが始まりだと思うのです。
私の好きなせんせい。

教えていただいた個展に行ってみたら、たまたまアーティストさんがいて。
話していたら、たまたま高校の1コ上の先輩で。美術のきっかけは奥先生だという。
やっぱりすごいな奥先生。
人の記憶に残っていて、人のきっかけになっていて、こんな風に話すことができる。

ヘンな場所にヘンなパン屋さんがあってヘンなおばちゃんがいたよねー。
と、自分がいなくなった後に、今のちびっ子達に噂してもらえるのを目標で、日々やっています。

学校にはたいしていい思い出はないけれど、高校の雰囲気は好きでした。
まったりしてて、やる気なくって、「かみなりサンダー」とかダジャレの英語本を出したいとか言ってた英語の先生もいました。
その雰囲気がよかったというのも共感できて。自分だけじゃなかったんだというのも嬉しかった午後でした。

個展のあっためがね書房さんは、昔の自分の本棚を見ているようで、わくわくしました。
星新一の「ぼっこちゃん」は、多分はじめて読んだ大人本です。ハードカバーがあった。
阿部公房とか読みたくなりました。箱男。
帰り道、「耳汁女」というタイトルでストーリーを妄想していました。

そんなこんなで、夢に描いた秋のまったり有意義な午後を過ごすことができました。
帰りに五桂に寄ったら、触らせてくれる猫にも出会えましたし。にゃーご。

長くなったので、買い出し情報は別途。

[PR]



by peroke | 2015-10-27 16:03 | 日々のこと | Trackback

むせび泣き

夏休みの宿題は、早々にすませるタイプですか?
自分は多分、2/3を前半に片づけて、残り1/3を気にしながら過ごしつつ結局その1/3を8月31日に泣きながら終わらせるタイプです。
一番ツマンナイパターンです。
d0184326_11585266.jpg
昨日の夜は泣きながら、プライスカードを作っていました。
少し作り直すだけのつもりだったので、余裕だろうと思っていざ始めてみると。ってやつです。野郎です。
「色変えたいなー」とか、「ベーグルのカード整理しなきゃ」とか。
まいった。
やっとできたと思ったら、お店パソコンでプライスカード作ったソフト起動しないでやんの。

去年も書きましたが、プライスカードの色分けは生地の違いです。
「青」はレーズン酵母で卵・乳製品ありとか。
「茶」はハード生地で粗糖・卵・乳製品なしとか。
「オレンジ」は卵・乳製品なしだけど、粗糖となたね油は入ってるよとか。
ちなみに、卵・乳製品を生地で使っているのは「青」と「緑」だけです。
同一色は同じグループなので、参考にして下さい。

ということで、9月入りました。
9月最初は毎年「覚えてもらっているかなー」と不安になりますが。
いつもの方がいつものようにご連絡くださって。ありがたいです。
泣きながら木曜分の計量をしつつ。
まだ少し残している作業を思いながらもむせび泣きつつ。
また1年、よろしくお願い致します。

[PR]



by peroke | 2015-09-01 12:18 | 日々のこと | Trackback

芋洗い専用

d0184326_00550800.jpg
1年ぶりに滝原宮に行ってみたら、宮さんが小さくなっていて、思わず声を出すほどビックリしました。
驚いた。ちっこい家になっている。
「遷宮」というのは、こういうことなんですね。
去年まであった場所には、小さなお家が。
新な宮さんは、奥の方にぎゅーーーっと押し込まれた感じで建てられていました。

昔、別宮巡りをして遊んでいた時の「別宮7不思議」の1つ。「ちっこい家」の謎が解けました。
「神に仕える鹿の家」だと、ポエジーだなと思っていたのですが。
d0184326_01175999.jpg
湿気を含んだ滝原宮は、もやがかかって、ちょっと等伯の松林図っぽく。
これはこれで、趣があってよかったです。
d0184326_01225283.jpg
でも、陽があたらず人もまばらで、シシ神さまとか絶対いるわー。いるに違いない。
と、ビクビクしながら歩いていました。ちょっと怖い。
d0184326_01270389.jpg
ビクビクしながらも、newカメラで遊んでいたんですが。
シャッタースピードをいじってみたら、あの世っぽい写真が撮れました。
今度のカメラ、「らくらくホン」並みに親切で、「シャッタースピード優先」「絞り優先」とか、ババーーーン!と表記してくれるので、初心者に遊びやすいです。
まぁでも、これからは食材を撮るばっかりなので、せいぜい芋を洗う時の流水くらいにしか使えませんが。。。せっかくのシャッタースピード。。。

[PR]



by peroke | 2015-08-31 01:37 | 日々のこと | Trackback

パーフェクト拉致車

愛車デミ吉、ひと夏に一か所ずつ壊れていきますが、今年の夏は後部座席の右側の窓が開かなくなりました。
後部座席、左側のドアが中から開かず、右側の窓は開けることができず。と。
パーフェクト拉致車に改造中です。車が。勝手に。
d0184326_07020439.jpg
写真は好きなんですが、絞りとか露出とかシャッタースピードとか、まるでわからず。
何年かに一度、勉強しようと本を買ったりするのですが、、、未だにオートでしかとれません。
新しく買ったカメラ、フォーカスがピンポイントすぎて、ボケが強すぎ。直す方法、あるのかしらと。悩み中。

写真は、今まで使っていた愛すべきカメラ。大好きリコーのR8。
接写も広角も強くて、コンパクトでシンプル。自分の中ではパーフェクトカメラ。
でも、デミ吉と同じく、どんどん不具合箇所が増えてきて、泣く泣く新しいカメラを買いました。
d0184326_07165776.jpg
こちらが新しいカメラ。古いカメラで撮りましたが。
古いカメラの写りの方が断然いいですね。慣れてないだけだといいのですが。
デカくてごつくて重い。今時のコンパクトデジタルカメラにあるまじき体格。
でも、銀塩カメラっぽくて気に入っています。メカメカしたところがかっこいい。
ボケが強すぎる点だけ改善できれば、愛せそうなカメラです。どうぞよろしく。
d0184326_21044658.jpg
街に出て、試撮りをしたのがこちらの写真でした。やはりオート撮影で。
バックのウサギの耳を持つ特徴的な建物。美術好きの方ならお気づきかと。
大阪国立国際美術館です。
「ヴォルフガング・ティルマンス」絶対覚えられない名前のアーティストの展覧会が素晴らしかったです。
有名ですね。多分。ミュージシャンのアートワークもしていますか。見たことあるかなーという写真が何点か。
写真は、日常の風景を非日常の視点で見せてくれるものが好きなんですが。まさにな感じの展示でした。
写真のみならず、インスタレーション的なものであるとか。個人的なものであるとか。社会的なものであるとか。
多彩です。おもしろい。
久しぶりに図禄を買いました。
d0184326_07572530.jpg
美術好きで、パン好きの方には朗報です。
「具沢山&おもしろい組み合わせ」で有名なパン屋アッシュさんが、国立国際近くのダイビルに移転していました。
大分前から移転していました。知らなかった。。。
こんなに嬉しいことはない。

ついつい写真のような、派手で具沢山のパンを買ってしまいましたが。
生地がおいしいので、シンプルな白いパンの方がおいしいです。オリーブのパンとかおいしかった。
具沢山のパンは、パンというよりお菓子感覚です。シュトーレンのような。

ダイビル2階にはコンビニも入っているので、コーヒーを買って、国立国際のベンチでぼんやり食べるのもいいです。
ひと目と天候さえ気にならなければ。
気にせずベンチでバリバリ食べていたら、地面の色違いブロックをたどって遊ぶちびっ子が、ブロックの先にいる、バリバリもの喰うおばちゃんにビビッて逃げていくという。ラスボス感覚を味わうことができました。
ふふん。

[PR]



by peroke | 2015-08-26 08:17 | 日々のこと | Trackback

街撮りは難しい

d0184326_21044658.jpg
人物特定ギリOKでしょうか。
昨今、人物入れたい写真は難しい。
グレーの世界に黄色が映えてきれいだな。と思ったのです。
d0184326_20362907.jpg
こっちは、人物特定OKですが。怖い。
若干の高所恐怖症と閉所恐怖症を併せ持っているのですが。
この高さと空中感。天空の城ラピュタ。トビ先輩すごいっす。
d0184326_20340062.jpg
疲れたのでお茶しました。
とりあえず、新しいデジカメを買ったので試し撮りです。

[PR]



by peroke | 2015-08-22 20:39 | 日々のこと | Trackback
●通常営業中
by peroke
プロフィールを見る
画像一覧

COBO pan

自家製酵母と国産小麦のパン屋です。

●営業 木・金・土・日
●時間 AM10:00(仮)~PM5:00
 ※7時30分から開けています。すべての焼き上がりは10時頃です。
●住所 伊勢市船江4-24-7
●TEL 0596-28-5801
●mail cobocobo※cobopan.com
※を@に変えて下さい

●web http://www.cobopan.com

ブログパーツ

検索

ブログジャンル