COBO COBO

2018年 02月 27日 ( 1 )




啓蟄

d0184326_21294402.jpg
春ですね。ウキウキしていますか?花粉症の調子はいかがですか?
今年の春はウキウキしてやろうと思っているので、日々ヘラヘラしていますが揺り戻しが怖いです。
梅雨あたりがドキドキですね。

オリーブが好きなんですが、先週オリーブチーズのベーグルがガッツリ残りまして。
「オリーブってどう?」と、閉め際に寄ってくれた女の子に聞いてみたところ「吐いた。タイヤみたい」という返事でした。
確かに黒くて穴が空いている。タイヤだ。
なんだかおかしくてゲラゲラ笑ってしまいました。

20代前半から半ばくらいの人は、社会性だとかなんだとかの皮がまだ薄皮で、平気で皮をつきやぶってきますよね。
人間性が剥き身な感じで、ハタから見ていると面白いやら危ういやら。
春ですね。
面の皮が厚くなったおばちゃんも、ガンガン春を感じていきたい今日この頃です。
d0184326_19193453.jpg
キンコイモの干し芋できただよ。
柔らかめでできただよ。
鳥羽のマルシェに味噌を買いに行ったら、4切れ入り450円くらいで売っていてビックリしただよ。
さすがに高すぎではないか。
喜心さんにお弁当を買いに行ったら、納得価格で売られていたよ。
日曜はキンコイモ祭り。
デカメの野菜酵母干しキンコ芋黒豆、くるみきんこ芋のベーグル。
d0184326_19230346.jpg
おしり!と思ったけれど、角度を変えればめちゃハート型。
こんなところで女子力のなさを痛感。おしり!って小学生男子だ。
でも、おしりとハートって同義なんだな。深いな。
そもそも深い話って、テキトーですよね。
思い込みでなんぼでも深そうに言ってのけることができる。
そもそも小説なんてテキトーの集結ですものね。思い込みの集結。
それに感動しちゃったりするので、テキトーもなめたもんじゃないですよ。

「女子力」とか言ってる!うわっ!!と起きてから思いました。
「貴様いつまで女子でいるつもりだ問題」というジェーン・スーさんの本があるのですが。
まさに。
まぁ。春ですし。
おばちゃんも女子になりたい季節柄ということで、一つお納めいただければ幸いです。
d0184326_19311357.jpg
毎年思いますが、甘夏はっさくの柑橘系の瑞々しさったらないですよね。
水分を含んだ小さな包みの集合体。
いったい幾つの包みからなっているのか。一度ばらしてみたい。
包みが破られた時、プシュッと飛び出す甘酸っぱい味と放香。
なんだ。青春か。
並ぶニキビ面の男子か。と思うとちょっとイヤ。
d0184326_19374600.jpg
上手に貯蔵されたなると金時は、夏前が一番おいしいとか。
甘みが増すそうな。
それに賭けてみて、なると金時を買ってみました。
おー。うまい。おいしかった。
いかんせん、色味が地味。地味だけどおいしいので、どうぞよろしく。
もう少し買っておけばよかった。
d0184326_19395414.jpg
今週の買出しはキッスル黒部→スマイル明和。
箱入りいちごのタイミングが分かった気がします。
今日はないかなーと、帰ろうと思ったところに、台車がガラガラ向かってきて。
もしや!と思ったら箱売りイチゴでした。
まだお一人の方が2,3箱出しているだけなので、タイミングが大事。
いいセミドライイチゴができました。
他、地元産。
甘夏はまた1ヶ月ほど寝かします。
柑橘ジャムは寝かせが大事。
d0184326_19445090.jpg
きんかんのクリームチーズカシュー、今年は1回きりかな。
きんかんのクリームチーズベーグルはもう少しでます。おいしいよ。

そんなこんなで、啓蟄っぽかった先週。
人が動き出した感がありました。
今週、どうでしょう。木曜はすわ!春一番か!?な予報ですが。春ですね。
春ものを取り揃えて今週もお待ちしております。

順調に花粉症の症状を発症しつつ。お待ちしております。喉痛い。

[PR]



by peroke | 2018-02-27 19:50 | 材料のこと | Trackback

COBO pan

自家製酵母と国産小麦のパン屋です。

●営業 木・土・日
●時間 AM11:00(仮)~PM5:00
 ※10時30分から開けています。すべての焼き上がりは11時頃です。
●住所 伊勢市船江4-24-7
●TEL 0596-28-5801
●mail cobocobo※cobopan.com
※を@に変えて下さい

●web http://www.cobopan.com

ブログパーツ

検索

ブログジャンル